芸能人のプロデュースした子供服いろいろ

芸能人は、おしゃれに敏感ということもあって多くの方がいろいろな洋服のプロデュースをしています。その流れの中にはもちろん、子供服をプロデュースしている芸能人の方も大勢いらっしゃいます。特にお子さんをお持ちの芸能人の方は、自分の子どもにも着せたいということから初めて、子供服をプロデュースすることが多いようです。

BOYS AND RIBBON(辻希美さんプロデュース)

そんな芸能人がプロデュースしている子供服の中でも、最近人気のある子供服というと、辻希美さんがプロデュースしている子供服ブランド「BOYS AND RIBBON」があります。

もともと赤ちゃん本舗とコラボレーションして作り始めた子供服ブランドです。2009年に女子中学生の理想の母親ランキング1位にも選ばれた辻希美さんの子供服ブランドは、その名の通りリボンがかわいらしいのが特徴の子供服が多く、全体的に辻さんらしい、非常にかわいらしさが前面に出ているものとなっています。

archi(一色紗英さんプロデュース)

他にも芸能人がプロデュースしている子供服ブランドといえば、以前からあり有名なものに、女優の一色紗英さんがプロデュースした子供服ブランド「archi」があります。デザインがかわいく、特に女の子の子供服には高い人気を誇っています。少し大人っぽいデザインのものも多くあり、子供服といっても色っぽさを感じるようなものもあります。

ただ値段が高いものが多く、ワンピースで15,000円前後から始まって、コートなどになると20,000円を超えるものも普通にあります。そのため、少し普通に着るには手を出すことが出来ない子供服となっているというのが、お母さん方の印象のようです。多くのお母さん方があこがれる子供服ブランという位置づけにあるところですね。

Apple of my eye(渡辺満理奈さんプロデュース)

また最近人気を集めている芸能人プロデュースの子供服ブランドとしては、渡辺満理奈さんがプロデュースしている子供服「Apple of my eye」があります。

シンプルなデザインながらも、うさぎやりんごの刺繍がしてあったり、生地が柔らかく温かみを感じるものになっていたりして、女の子を中心に高い人気のある子供服ブランドになりました。また、価格も1枚3,000円前後の子供服が多く、買いやすい子供服ブランドになっています。

渡辺満理奈さん自身のナチュラルなイメージも子供服に大きく反映されているので、彼女が女性に人気があるのと同様、子供服もお母さん方の人気を集めているようになっています。

Ribbon Casket(千秋さんプロデュース)

そして以前からあって忘れてならない、芸能人プロデュースの子供服ブランドに、千秋さんがプロデュースしている「Ribbon Casket」があります。

ポップで元気、明るくおしゃれに楽しもうという千秋さんの元気の良さがとてもよく表れた子供服ブランドで、発売当初から非常に人気の高い子供服ブランドとなりました。千秋さんが大好きな苺がプリントされたものも多くありますし、家族全員で着ても楽しくなるようなものもあります。女の子を持つお母さんなら、絶対に買いたくなりそうな子供服ブランドです。

他にもたくさんの芸能人が続々!

ほかにも、MEGUMIさんや江角マキコさんも今後さらに子供服をプロデュースしていくことを発表しています。MEGUMIさんはベビー服は現在すでに発売されているのですが、子供服は今後、徐々に発売していくとのことです。

江角さんは現在2児のお母さんですが、2010年春には、子供服プロデュースを発表しました。まだ新作は発表されていないようですが、洋服センスのよさが光る江角さんだけに、子供服への期待も高まっています。今後もまだまだ、芸能人がプロデュースする子供服からは目が話せない状況が続いていきそうです。

Favorite

葛飾区で新築一戸建てを建築する

Last update:2018/1/25